2019年1月末からラクマの振込条件が改悪!→ メルカリ1本にしようと思う

スポンサーリンク

2019年1月31日 ( 9:59 ) までに

 

売上金全額を上手いこと

黒レトカナ
振り込まなければ…

 

なぜなら、2019/1/30の10時から

「売上金の振込申請に関わる変更点」が3つもあって

❶ 振込申請方法

変更前 設定・売上管理 → 「振込申請して現金で受け取る」から申請
→ 変更後 振込申請フォームから申請 ※ △

※ 本人確認が必要になった場合は

 

振込申請機能の停止にともない、振込申請方法を次のとおり変更させていただきます。
変更後は、<専用の振込申請フォーム>での受付となります。
なお、申請者様のご利用状況に応じて、後日「本人確認書類」をご送付いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

( 引用元:ラクマ 売上金の振込申請に関わる3つの変更点について )

 

専用の振込申請フォームからの受付は良いとしても

 

「本人確認書類の送付」に該当した場合

レトカナ
個人情報だし、色々面倒なことになりそう…

 

少し前にメルカリで本人確認がどうのこうの…と問題があったのでこれは避けたいですね

❷ 売上金の振込スケジュール

変更前 振込頻度 : 1日1回
→ 変更後 振込頻度 : 約2週間に1回

 

売上金の振込頻度を、次のとおり変更いたします。
変更後は、旧ラクマから出品者様へお振込するタイミングが<約2週間に1回>になります。
なお、申請受付から口座へのお振込までには、2~4週間程度お時間をいただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

( 引用元:ラクマ 売上金の振込申請に関わる3つの変更点について )

 

これは個人的に1番NGです~!

 

2週間でも長いし4週間も経過したら忘れていると思います (笑)

メルカリの週1回でも少し長いな~と感じていたので

❷ 振込にかかる手数料

変更前 楽天銀行は0円 (1万円以上) 、その他は216円
→ 変更後 一律216円

 

振込申請方法の変更に合わせて、振込にかかる手数料等につきましても次のとおり変更させていただきます。
変更後は、楽天銀行口座宛の10,000円以上の振込申請においても振込手数料が発生いたしますので、ご注意ください。
※振込にかかる手数料等についてはいずれも振込申請を行うお客様のご負担となります。

( 引用元:ラクマ 売上金の振込申請に関わる3つの変更点について )

 

ラクマのために楽天銀行の口座を作った意味…

ラクマを始めたので「楽天銀行の口座」を開設した~210円も払いたくない~

2018.05.08

《 余談 》

この情報は今年の4月に発表されていたようなのですが

見逃していました

 

ラクマを始めたのが4月末だったのもあって見ていなかったのかも?知らない人も多そう

 

ラクマは6月にも手数料を0円 → 3.5%にしていて

黒レトカナ
どんどん悪くなっている

 

今回の変更点も私にとって全て改悪なので

来年からはメルカリ1本でいきたいと思います

 

この機会にヤフオクを再開してもいいかも!

 

詳しく知りたい方はこちら

売上金の振込申請に関わる3つの変更点について

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク